「謝罪は必要ありません。責任者。」ディレクターは彼女を手放し、1週間見て回った後、次のように質問しました。直接尋ねたのは私を責めなさい。結局のところ、対応策を講じる前に根本的な原因を突き止めなければなりません。」

「こ西安夜网论坛れ」

「西安サウナが関東共同生産局を支配し、関東共同生産局が活力を取り戻したからです。 「

そう言ったのには確かに理由がありますが」

高山紀子は彼の話の途中で中断されました。監督は後ろに寄りかかって笑いました。わかりました。」

彼が話し終わるとすぐに、いくつかの監督の顔は特に見るのが困難でした。村上伊織と西安サウナはそのころ強制的に追放されました。この事件は東京放送のTEB新聞からの出血性痔になりました。西安サウナがトラブルを起こし始めている限り、それを言いたがる人は常にいるでしょう。それは非常に嫌です。西安サウナを一番殺したいと思うのは、1年半です。TEBを東京で放送して西安桑拿论坛いるのは新聞ではありません。西安サウナは、痔が大きくて落ち着かないからです。

会議室の雰囲気はしばらく恥ずかしく、奇妙な表情をした人が多かったため、高山のり子は眉をひそめ、あえて一言も言わず、派閥闘争を聞いたことはあるが、あえて何も言わなかった。意見。

沈黙の数十秒後、東京放送TEB生産局を担当している博浅見は、「あなたが合格したものを言及する必要はありません。現在の危機に対処することが重要だ。」、冷たく言った

彼の名声はまだ十分で、非常にやがて会議室の雰囲気は和らぎ、高山紀子製作所に対応の詳細を依頼するようになり、製作局作成委員会を代表して高山紀子が対応方法を提案したが、今のところ関東ニュース共同制作局には十分な予算があります。新しく任命された西安サウナのリーダーは個人的な威信と能力が強いです。明らかにフロントと彼のハードエンディングを心配しています。それは彼と比較してのみコピーできます。彼は東京放送TEBが行うことを行うので、少なくとも関東ユナイテッドに捨てられるのはギャップが大きすぎる。

もちろん、高山紀子さんもまた、理事会が生産局に予算を追加することに同意することを望んで、お金を望んでいます。

理事会メンバーは戦略について議論し始めました。一部の人々は、それは良くない、降伏のようなものだと考える人もいます。一時的に対処しても大丈夫だと考える人もいます。西安のサウナが数日で酷使され